GEAR 1
我が家の初代テント&タープ
テント・タープ共にColeman

ThreePoleDome250
ScreenTarp
UNIFLAME
Air Screen

雨の吹き込み防止も兼ねて
シェルにしました

UNIFLAME
Air Grand

以前より前室が広いので出入りは
とても楽チン♪雨の撤収も
このままインナーをたためる。
UNIFLAME
Air Tarp

前々から欲しかったヘキサ。
これでAir Screenを建てる
機会がめっきり減った。

OGAWA
ティエラ

友人から格安で譲ってもらい
ました。

UNIFLAME
AG−WAN!BIG

ワン用のシェルです^^
ママも中で寝っころがってます。
 〜テント & タープ〜





2002年シーズンなかばにして雨続きのキャンプが続いた我グーカレン家。
夏の大雨でかなり雨に吹き込まれスクリーンタープの弱さを痛感し、
お互いに秘かに
「シェルが欲しい・・・」と思っていた。
ある日行きつけのショップ『WILD1』の策略にやられAir Screenを購入。
それは店舗の2階へ上がる中2階の踊り場にAir Screenが展示されていて
Air Screen中を通って行く・・という店側の策略だった。
Air Screenの中に置いてあるコットの中に2人で座り込んで考えること数10分
・・・・・決心したのであった。が!問題はまだ残っていた。
雨続きのキャンプでテントの方も心細いメンテを試みたが、Air Screenを買ったばかりで
古いテントに嫌気がさしてしまったのでもうダメッ!
Air Screenを購入してから3ヶ月でAir Grandも新調した。
これでグーカレン家のテントとタープは新しくなったのであった。
Air Screenは建てるのにパパと私だと一苦労だがまぁ良し!としょう。
それから2年・・・・・前々から欲しいと思っていたヘキサをUFDの方から新品を
格安で譲っていただく事ができました。
設営と撤収の楽チン♪な事〜〜〜。
私の虫嫌いから始まったスクリーン生活もこの楽チン♪さでAir Screenを
建てる機会も激減した。 だって!だって!!楽チン♪なんだも〜〜ん^^

2006年 代々木のアウトドアショーで何気に入ったティエラ。
もともと友人のるみち家で使用していたので何度かは一緒に行ったので見てはいたのですが
中に入ったのは初??
2人して興味を持ってしまいました(笑))
早速友人のるみち家にレンタルのお願いをしたら、格安で譲ってもらう事ができました。
我が家だけのキャンプの時はかなりこれから活躍しそうな予感^^v

2005年夏・・・とうとうグーとカレン用にAG−WAN!を購入〜。
これはもう廃盤商品になるのでプレミア物??(笑))
Coleman
Northster2000

とにかく明るい。
PRIMUS
2245

テーブルランタンとして使用。

Coleman
Collapsible

マウスを当ててみて!
小さくなるから便利よ


UNIFLAME
コンパクトランタン

Coleman

PRIMUS
BL−45

テント用に使用

Coleman
Trekking Lantem

小さいながらにかなり明るい。

キャンドルランタン

Coleman
レトロランタン 11W
 〜ランタン〜





キャンプを始めた当初から使用しているこのランタン達。
Colemanのランタンはポンピングが面倒だがとにかく明るい。

PRIMUSのランタンも小さいながらに結構明るいです。
この形は30年も変わってない・・・という話。
透明なタイプと白いタイプと2つグローブもあるよぉ〜ん。
このPRIMUSのテーブルランタンで上着の袖口を何枚焦がした事だろう・・(笑)

テント用にはColemanの電池式のコンパクトになるランタンを使用。
ちょっと暗めなのが難点。その他懐中電灯やヘッドライトもいくつか持参します。
 2007年テント用のランタンを久々に購入〜。
グーカレン家では夏は扇風機、冬はホットカーペットを使いたいので
電源付きサイトがある場合は、電源付きサイトを利用しています。
なのでこのAC電源が使えるランタンはと〜ってもいいです。
しかもスパイラルチューブでとっても明るいので、ママはすっかりお気に入り♪

テーブルランタンで新しく加わったのはコンパクトランタン。
バナーをカセットガスのにしたので燃料の統一化を図って購入。

赤ランタンを所有しているキャン友に感化されて欲しくなった赤ランタン。
偶然にPICA西湖で見つけ購入。
今はメインランタンとなっています。

PRIMUSの電池式のランタンで今は廃盤の品。
パパがオークションでGET。
明るさが2段階に調節できま〜す。
見かけもとっても可愛い〜〜。

Colemanのトレッキングランタンは特売していたので衝動的に購入。
小さいながらにかなり明るいで〜す。

キャンドルランタンはPRIMUSの電池ランタン同様あんまり明るくはない。
キャンドル・・・だからロウソクだし、オイルは灯油を仕様・・・だと思ったf^^;
パパによぉ〜く聞いておきます(笑))))

Snowpeark
WashableDownOffton
  セパレートオフトン
  セパレートオフトンワイド

ワイドの方をママ(私)と
グーとカレンで使っています。
Coleman
Newinflater−mat

バルブをひねるだけで勝手に膨らむ
マット。我が家では3枚つなげて
敷き詰めて使っています。

UNIFLAM
ODベッド プレミアム

Coming Soon・・・ LOGOS
テントインナーマット

ColemanのテントにJust Size
だったマットをまだ使っています。
UNIFLAM
ライトシェルバッグ400

夏用の薄手のシュラフ
〜シュラフ & マット〜




これまた悩みに悩んで購入したSnowpearkのシュラフ。
初代シュラフはColemanの封筒型のを使っていました。
インナーも付いていたので真冬以外はOKで特に不便はなかったのですが・・
しいてあげると問題点は2つ。
キルトだったのでたたんでもかなりの大きさがあった事と私がグーとカレンをシュラフの中で
抱いて寝るので狭くて寝返り1つうてなかった事。
そこでセミダブルサイズがあるSnowpearkのシュラフに白羽の矢がたった。
でもまたそこでダウンにするか・・・普通のオフトンにするかで悩んだ。
またシュラフ売り場の前に展示してあった椅子に2人で座り、シュラフを眺めながら
考えること数10分・・・結局ダウンに決定!
軽いし、暖かいし、広いし・・・で満足!!
−10度まで使用可能だけど、そんな寒い頃にはグーカレン家では行きません!

インフレーターマットも重宝しています。
はじめは2個でシュラフの下だけに・・・と思っていたのですが
敷き詰めた方が良さそうなのでもう1つ購入して3枚つなげて使っています。
バルブをひねると勝手に膨らんでくれるのは良いのだが、空気を抜くのは結構大変。
夏場はサウナ状態のテントの中で汗ダク・・・・
そんなインフレーターマットを使い続ける事数年・・・。
私的には充分気に入っていましたが、2005年代々木のイベントで
UFのODベッドの寝心地にパパが感動。
スタンダードと悩んだ結果寝心地は同じだろうが?グーとカレンが寝床を作るのに
ホリホリするんじゃないかと清水の舞台から飛び降りる気持ちでプレミアムを購入。
インフレーターは空気を抜くのが大変だったけど、ODベッドは入れるのが大変!
設営時にサウナ状態に変わりました(笑))))
なので大型ポンプも購入♪

2006年・・・。
夏場はSPの寝袋を1つ持ってバラして使っていましたが
薄手のシュラフを購入〜。
羽毛なので冬場使用しているトラベルダウンコートと同じ位の大きさで
コンパクト化となりました。